スポンサーサイト

  • 2010.06.18 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


「初動捜査の進化必要」足利事件で警察庁長官(読売新聞)

 警察庁の安藤隆春長官は5日、全国の警察本部の刑事部長を集めた会議で、再審無罪が確定した菅家利和さん(63)の足利事件に言及し、再発防止の徹底を指示した。

 安藤長官は冒頭、「あってはならない事態で極めて遺憾だ」と述べた。そのうえで、「本件のような重要凶悪事件に対応するには、初動捜査を進化させる必要がある」と指摘。初動段階では刑事部以外の捜査員も集中的に投入し、DNA鑑定に使える遺留品や防犯カメラの映像など客観的な証拠収集に努めてほしいと述べた。

 このほか、自白の信用性をチェックする専従担当者を配置し、供述内容を精査することや、虚偽自白を生まないようにするため、取り調べでは容疑者の性格や特性に配慮することを求めた。

<懲戒処分>消防長、知人女性に「延焼中」メール(毎日新聞)
<掘り出しニュース>「本荘ハムフライ」復活を 商店街店主ら意気盛ん(毎日新聞)
普天間移設 「腹案」渦巻く不満 沖縄県知事「絵が見えない」 閣僚も混乱(産経新聞)
6月に若者支援ビジョン=政府(時事通信)
阿久根市議会、特別委に再び課長が出席拒否(読売新聞)

最低視聴率を更新=NHK朝ドラ(時事通信)

 27日に終了したNHK総合の連続テレビ小説「ウェルかめ」の初回から最終回までの平均世帯視聴率が関東地区13.5%、関西地区10.8%だったことが29日、ビデオリサーチの調べで分かった。いずれも2009年春から放送された「つばさ」の関東13.8%、関西11.3%を下回る過去最低記録を更新した。 

【関連ニュース】
田中裕子さん、西太后そっくり=「蒼穹の昴」、中国でも好評
脚本家の田向正健氏死去
朝ドラヒロインに瀧本美織さん=NHK
「崖の上のポニョ」、関東で29.8%
番組制作費削減で3社増益=広告収入は依然低迷

立体駐車場から転落? 男女2人死亡 神戸(産経新聞)
六ヶ所村再処理工場で放射性廃棄物管理に違反(読売新聞)
<広島市>五輪予算が復活 臨時議会で全額削除案を否決(毎日新聞)
スポーツ大好き藤本美貴が六本木でジョギング! 夫・庄司の小説もちゃっかり宣伝
郵政見直し、地方企業を圧迫=自民・石破氏(時事通信)

ホームから男性突き落とす=電車内で電話、注意されもみあい−警視庁(時事通信)

 電車内で携帯電話で話していたことを注意されて腹を立て、相手をホームから突き落としたとして、警視庁上野署は25日夜、殺人未遂容疑で東京都荒川区東尾久、自称運送業早瀬大介容疑者(33)を現行犯逮捕した。
 同署によると、「つかみかかってきたので振りほどいたら落ちた」と容疑を一部否認しているという。
 逮捕容疑は、25日午後11時ごろ、JR京浜東北線車内で携帯電話で通話しているのを注意した男性会社員(42)に「降りて話をしよう」と言い、降りた上野駅(台東区)ホームでもみあいになり、山手線線路に突き落とした疑い。男性は左足を骨折し重傷を負った。 

【関連ニュース】
精神鑑定「分かりにくい」=裁判員、責任能力低下認めず
精神鑑定医に初の証人尋問=駅ホーム突き落とし
精神鑑定医の尋問実施へ=ホーム突き落としの裁判員裁判

元市職員ら、争う姿勢=3児死亡飲酒事故の民事訴訟−福岡地裁(時事通信)
眞子さま・佳子さまが卒業式、校門前で記念撮影(読売新聞)
<火災>興人工場の倉庫から黒煙と炎 熊本県八代市(毎日新聞)
「若手を総裁・幹事長に」自民・与謝野氏(読売新聞)
ボイルさん、武道館で「翼をください」熱唱へ(読売新聞)

介護中の妻の首絞め殺害、容疑の72歳夫逮捕(読売新聞)

 三重県警伊勢署は22日、介護していた妻を殺害したとして、同県玉城町矢野、無職池田雅純容疑者(72)を殺人容疑で逮捕した。

 発表によると、雅純容疑は21日午前0時以降、自宅で妻京子さん(69)の首をひもで絞めるなどして殺害した疑い。同日午後6時50分頃、京子さんが自室のベッドの中で死亡しているのを、帰宅した派遣社員の長女(44)が見つけた。雅純容疑者は意識がもうろうとしており、病院で治療を受けていた。

 調べに対し、雅純容疑者は「妻の首を絞め、自分も睡眠薬を飲んだが死にきれなかった。寝たきりの妻がかわいそうで、自分も介護に疲れ、一緒に死ねば楽になると思った」と供述しているという。

 雅純容疑者は京子さんと長女夫婦、孫2人の6人家族。京子さんは20年ほど前に脳内出血で倒れて半身不随となり、雅純容疑者がほとんど一人で介護していたという。

日本船侵入を他のSSメンバーが手助け 共犯の疑いで捜査(産経新聞)
治験体制整備、5カ年計画終了後の財源確保が課題(医療介護CBニュース)
<小林陣営献金>裏口座通帳に入金記録…北教組側資金か(毎日新聞)
山手線内回りも運転再開 体調不良で女性2人が搬送(産経新聞)
【ITエクスプレス】自転車用GPSナビが人気(産経新聞)

ブーツにナイフ携帯 逮捕のシー・シェパード元船長(産経新聞)

 ■銃刀法違反?拘束中、隠し持つ

 環境保護を標榜(ひょうぼう)する米団体「シー・シェパード(SS)」メンバーによる調査捕鯨船団の監視船「第2昭南丸」への不法侵入事件で、艦船侵入容疑で逮捕されたSSの抗議船「アディ・ギル号」の元船長、ピーター・ジェームス・ベスーン容疑者(44)が、第2昭南丸内での拘束中、ブーツの中にナイフ1本を隠し持っていたことが19日、捜査関係者の話で分かった。乗組員とのトラブルに備え、護身用に携帯していたとみられる。東京海上保安部などはナイフを押収し、銃刀法違反(所持)にあたる可能性もあるとみて調べている。

 押収したナイフは刃渡り約20センチ。今月12日、東京港に接岸した第2昭南丸船内で逮捕した際の所持品検査で、ベスーン容疑者がはいていたブーツの中にベルトで固定されているのを同保安部が見つけたという。

 拘束時に乗組員から受けたボディーチェックでは見つからず、ほかの所持品と一緒に提出もしなかったとみられる。甲板での運動など乗組員の監視が行き届く場合には、常に携帯していた疑いが強い。

 ベスーン容疑者は、日本時間の2月15日、水上バイクで第2昭南丸に接近、防護用のネットをナイフで切って無断で侵入した疑いが持たれている。ネットを切るのに使ったナイフは「海に捨てた」と供述。隠し持っていたナイフがネット切断に使用したものの可能性もあるが、それとは別のものとすれば、侵入にあたりナイフを2本用意していたことになり、詳しく事情を聴いている。

<強風>札幌で33.3メートル 3月の観測では最大記録(毎日新聞)
<雑記帳>鉄道ファンの聖地に新施設(毎日新聞)
<小林陣営違法献金>「法令順守する」自治労(毎日新聞)
被害者支援団体、国の協力訴え=担当相「意見取り込みたい」−地下鉄サリンでシンポ(時事通信)
<強風>関東地方を中心に強い風 東京・調布で3人けが(毎日新聞)

強風で線路に布団や洗濯物が次々落下、計約1万9200人に影響 JR阪和線と関西線(産経新聞)

 20日午後2時半ごろ、大阪府和泉市のJR阪和線信太山−和泉府中駅間の線路沿いにあるマンション住民の女性から、「風で布団が飛ばされて線路内に落ちた」とJR西日本お客様センターに連絡があった。付近を走行中の電車が運転を一時見合わせたが、近くにいた特急電車の運転士が線路外に布団が落ちているのを確認したため、約15分後に運転を再開した。

 また、午後2時50分ごろには、同府八尾市のJR関西線八尾−久宝寺駅間の建設工事現場やマンションから、「線路内に石膏(せっこう)ボードが落ちた」「強風で洗濯ものが線路内に入った」と相次いで連絡があった。JR西は同様に運転を見合わせ、線路内から石膏ボードなどを取り除いた後、約30分後に運転を再開した。

 この影響で、阪和線では上下4本が運休、14本が最大16分遅れ、約4400人に影響。関西線では16本が運休、26本が最大34分遅れ、約1万4800人に影響した。

 大阪管区気象台によると、この日は低気圧の接近に伴って風が強まり、近畿地方のほぼ全域に強風注意報が出ていた。大阪府内では午後2〜3時の間、10メートル前後の強風が吹いていたという。

【関連記事】
中国北部で今年最大の黄砂
倒れた大銀杏、植え直し完了 鶴岡八幡宮
強風でバッグネット倒れ母子が下敷き 神奈川
強風のせい?架線に布団 相模鉄道ストップ
強風による倒木で中央線立ち往生 乗客約80人が6時間閉じ込めらる
20年後、日本はありますか?

核密約文書後任に引き継ぎ、情報公開法時意図的破棄を示唆、密約参考人質疑で東郷元条約局長(産経新聞)
中大兄皇子と鎌足が出会った「槻の樹の広場」一部か、奈良・飛鳥寺西方遺跡(産経新聞)
【ワイドショー通信簿】子ども手当てと米百俵精神 小泉ジュニア、保育所に乗り込む
小沢氏、生方氏の解任を撤回 「もう一度補佐してほしい」(産経新聞)
【from Editor】85歳の熱い魂(産経新聞)

桜と笑顔ほころぶ巣立ちの季節(読売新聞)

 東京都千代田区の日本武道館で23日、東洋大学(竹村牧男学長)の卒業式が行われ、色とりどりの着物やはかま、スーツを身にまとった若者たちが、ほころび始めた桜の下、晴れやかな表情を見せた。

 同大の今年の卒業生は約6000人。式典には保護者らも含め約1万人が出席し、学生生活を振り返りつつ新生活に思いをはせた。式典後、学生らは都内や近県のキャンパスに移動し、卒業証書を受け取るという。

米国防副次官、グアム移転予算の継続求める(読売新聞)
大阪厚生年金会館 夢見た歌舞台さらば 42年…今月で幕(産経新聞)
<八千代銀行本店>工事現場に弾痕数カ所 11月にも 東京(毎日新聞)
スカート内盗撮、道警警視に罰金30万円(読売新聞)
<秋篠宮さま>タイ訪問の日程一部変更 国情の不安定化で(毎日新聞)

G8財務相会合、見送りへ=G20の存在感強まる(時事通信)

 6月下旬にカナダで開かれる主要8カ国(G8)首脳会議(サミット)の準備に当たるG8財務相会合の開催が見送られる見通しとなった。外務省幹部が16日、明らかにした。世界経済で中国やインド、ブラジルなど主要新興国を含む20カ国・地域(G20)の存在感が強まっている現状を反映した形だ。 

【関連ニュース】
連立政権に火種次々=普天間、外国人参政権…
岡田外し「気にしてない」=普天間、対米交渉に意欲
魚介カレー、人気上昇中=イカ丸ごと、専用ルーも
有機ELテレビ、国内市場撤退=存在感薄く、3月末で出荷終了
小沢氏続投で摩擦も=「不起訴処分」には安堵

就職資金融資悪用、175万円詐取=容疑で男4人を逮捕−大阪府警(時事通信)
非核三原則見直しを タブーなき議論必要(産経新聞)
「北陸」「能登」ファンに見送られ最後の旅へ出発(産経新聞)
鳩山政権、あす発足半年 内部崩壊の足音 「いつか来た道」(産経新聞)
「人間関係イライラ」患者の肋骨折る 看護師逮捕(産経新聞)

<酒気帯び運転>容疑で7人制ラグビー元日本代表逮捕(毎日新聞)

 埼玉県警熊谷署は9日、7人制ラグビー元日本代表で、同県鴻巣市吹上本町3、無職、フォラウ愛世(まなせ)容疑者(28)を道交法違反(酒気帯び運転)容疑で現行犯逮捕した。

 容疑は、午前8時半ごろ、同県熊谷市玉井の国道17号で、酒を飲んで車を運転したとしている。トラックに追突し、呼気1リットル中0.5ミリグラムのアルコールが検出された。トラックを運転していた男性(40)は軽傷。同署によると「ビールを飲んで帰宅途中だった」と供述しているという。

 日本ラグビーフットボール協会のホームページによると、フォラウ容疑者はトンガ出身。09年12月に香港であった7人制ラグビー東アジア大会に日本代表として出場し、優勝した。【町田結子】

【関連ニュース】
酒気帯び運転:三重県職員の懲戒免職取り消し確定 最高裁
酒気帯び容疑:自称音楽家を逮捕 栃木県警
引きずり殺害:被告が殺意否認 大阪地裁初公判
佛教大野球部:後輩に「金貸せ」から「当たり屋」まで指示
飲酒運転理由:元教諭の懲戒免取り消し確定 最高裁

<トキ>9羽死んだ順化ケージ、構造の見直しを…環境相視察(毎日新聞)
<自民党>松田岩夫参院議員を除名 離党届は受け付けず(毎日新聞)
邦夫新党「連携ない」 首相(産経新聞)
景気判断、上方修正へ=月例報告で8カ月ぶり−政府(時事通信)
<女性遺体>手足のない状態で発見 福岡・能古島の海岸付近(毎日新聞)

コンクリート橋脚 プラスチック繊維で強度増…砂利の代替(毎日新聞)

 セメントに混ぜる骨材を砂利からプラスチック繊維に代えることで、阪神大震災(95年)の1.5倍の巨大な揺れでも壊れないコンクリート橋脚が造れることを、防災科学技術研究所(茨城県つくば市)と東京工業大が実験で確かめた。震災では阪神高速道路の高架が横倒しになり、現在は鉄板などで補強しているが、さび防止の塗装などが必要。プラスチック繊維を使う方法なら水中でのコンクリート建造物にも有効だ。

 通常のコンクリートはセメントと砂、砂利を混ぜる。東工大の川島一彦教授(耐震工学)らは、砂利の代わりに、衣装ケースなどの原料となるポリプロピレン製繊維(長さ1.2センチ、太さ0.03ミリ)を1.5%の割合で混ぜて、実物大の橋脚(高さ7.5メートル、太さ1.8メートル)を造った。

 川島教授らは、この橋脚を同研究所の震動台「E−ディフェンス」(兵庫県三木市)で実際に揺らす実験をした。阪神大震災時にJR鷹取駅(神戸市)で記録された揺れと同じ強さで3回、さらに1.5倍の揺れで3回揺らしたところ、10本以上の細かいひびが入ったが壊れなかった。繊維を混ぜることでコンクリートにねばりが生まれ「引っ張り強度」が増したためという。

 プラスチック繊維を使うと従来より高価で粘度が高く扱いにくい欠点もあるが、川島教授は「量産化すれば価格も下がり、巨大地震でも倒壊しない橋を造ることができる」と期待している。【野田武】

【関連ニュース】
皇太子さま:雅子さまは「着実に快復へ」50歳会見(3)
五輪スノーボード:神戸に恩返し 震災被災の家根谷選手
チリ地震:「阪神以上の揺れ、正直怖かった」日本大使館員
大相撲春場所:第2新弟子検査、8人が受検…向井、福岡ら
ハイチ大地震:「日本の経験を伝えて」…国連防災担当

マンホール清掃中に男性2人倒れ、重体 埼玉・日高市(産経新聞)
<大阪女児死亡>脳に衝撃原因か 健診一度も受けておらず(毎日新聞)
めぐみさん死んだ発言 BPO「人権侵害ない」 「軽い発言」家族会懸念(産経新聞)
盲導犬事故死で賠償命令=育成費用290万円認める−名古屋地裁(時事通信)
のぞみトラブル オイル漏れ感知せず(毎日新聞)

calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
sponsored links
リンク
クレジットカード現金化
債務整理
ショッピング枠現金化
探偵
クレジットカード現金化 比較
競馬サイト
selected entries
archives
recent comment
  • 民主「単独過半数」に迫る勢い 立候補予定者400人超(産経新聞)
    みっくみく (08/26)
  • 民主「単独過半数」に迫る勢い 立候補予定者400人超(産経新聞)
    リア充 (05/12)
  • 民主「単独過半数」に迫る勢い 立候補予定者400人超(産経新聞)
    ガトリング白銀 (01/10)
  • 民主「単独過半数」に迫る勢い 立候補予定者400人超(産経新聞)
    オリンキー (01/04)
  • 民主「単独過半数」に迫る勢い 立候補予定者400人超(産経新聞)
    ポリエモン (12/21)
  • 民主「単独過半数」に迫る勢い 立候補予定者400人超(産経新聞)
    きんちゃん (12/17)
  • 民主「単独過半数」に迫る勢い 立候補予定者400人超(産経新聞)
    ちんたまん (12/04)
  • 民主「単独過半数」に迫る勢い 立候補予定者400人超(産経新聞)
    しゅうじん (11/20)
  • 民主「単独過半数」に迫る勢い 立候補予定者400人超(産経新聞)
    すぷらっしゅ (11/13)
  • 民主「単独過半数」に迫る勢い 立候補予定者400人超(産経新聞)
    ペリー (11/02)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM